矢印のデザイン


矢印にいろんなパターンがあるのかどうかというところですが、
アイデアが続く限りいろんな表現ができます。

方向を表したり、物をさしたりと用途は様々ですが、
その意味合いが伝えることができれば、
幅広く表現できます。

そして、チラシなどの雰囲気に合わせて
矢印もデザインすると、イメージを崩さず、
統一感が出ます。

控えめにするところは控えめに、
しっかり伝える部分はインパクトを出す。

その積み重ねでデザインは成り立ってるとも言えます。


[更新日時] 2018年7月11日 ★ category : Blog ★ author : chimedesign (410)



個人情報保護方針 Copyright(C) 2017- チャイムデザイン All rights reserved. This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy andTerms of Service apply.


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。