天気を変える写真合成


前回投稿したグリニッジ公園の写真が曇りだったので、今日はその写真を活用して、写真の天気や時間帯などを編集します。

Photoshopに2020年に追加された機能「空を置き換え」を使用しました加えて少し補正をしています。

 

Last time, I posted a photo of Greenwich Park on a cloudy day on this blog. I’m editing the weather and time using the pictures of this park.

Photoshop was added a new function for sky edit in 2020. I use it and a little photo corrections.

オリジナルの写真

 

 

一面雲がかかっています。ロンドンはいつもこのような天気です。

気分が下がらないようにビタミンDを取ってる方が多く、店頭や電車の中でよく広告を見かけます。

 

 

 

雨上がりに顔を出す大きな虹を架けました。

 

雲ひとつない空

 

 

青みが強い空は夏らしい雰囲気になります。

 

晴れの日

 

 

雲が浮かびつつ青空が見える心地の良い雰囲気です。

 

暗い日

 

 

今にも嵐が来そうな雰囲気です。

 

夕方と夜の間

 

 

間もなく夜がやってくる。そんな時間帯の空です。

 

まとめ

 

一言で空と言ってもいろんな表情を持っています。その時の雰囲気に合わせて合成しましょう。

私が初めてPhotoshopを使ったのは17歳の時でしたが、当時この機能はありませんでした。

 

 

 


2022年1月26日 category : Blog author : chimedesign (503)


個人情報保護方針 Copyright(C) 2017- チャイムデザイン All rights reserved. This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy andTerms of Service apply.


EN / JP