検索枠をつけるかつけないか


検索枠をつけると、「ここのお店・会社はホームページがあるんだな!」
と、一目でわかりますが、検索しても上がってこない・・・なんてことありますよね。

オープンしたてなど、アクセス数が少ないと検索にはなかなか上がってきません。
なので名刺などの記載はURLにして、確実な情報を載せましょう。
そして、検索でヒットするようになってきたら検索枠の表示に切り替えましょう。

このように、名刺やチラシなどタイミングをみて切り替えることは
相手に対してとっても親切なことなんです。

一見デザインは変わってないようだけど、
情報の詳細は、チラシや名刺を増刷する際に
見直すようにしてください。

当たり前になりすぎて、どこを変更していいかわからない、
もしくは気づけないこともあると思います。
客観的目線を持って、情報の洗い出しをして行きましょう。


[更新日時] 2018年4月14日 ★ category : Blog ★ author : chimedesign (411)



個人情報保護方針 Copyright(C) 2017- チャイムデザイン All rights reserved. This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy andTerms of Service apply.


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。