紙でよく使われている種類


紙って実は種類が数え切れないほどあります。
コピー用紙に名刺や封筒など、よく見ると質感や厚さが違います。
デザインによって紙を変えることで、仕上がりも変わってきますよ。
そんな中でよく使われているのが

「コート紙」ツルツルと少し光沢があり写真も綺麗に印刷されます。
飲食や風景写真が入るものなどにおすすめです。

「上質紙」マットでコピーで使われる普通紙に近い質感。
ノートや書き込みをするもの、スタンプカードなどの印刷におすすめです。

それぞれ用途によって使い分けてください。


[更新日時] 2018年2月26日 ★ category : Blog ★ author : chimedesign (411)



個人情報保護方針 Copyright(C) 2017- チャイムデザイン All rights reserved. This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy andTerms of Service apply.


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。