パッケージデザインの印刷加工について


より魅力的で目に止まるパッケージを作るには、
デザインは大切です。さらに、デザインに合わせた
印刷加工でグッと差をつけ魅力的にする方法があります。

画像のキラキラ部分。これは「箔押し」といい、
このようにホログラムのような加工ができます。
他にも金色やラメを入れることができます。

そして「ニス加工」。
触った質感が変わるので触ったらツルツルしています。
光沢感が出て光の反射により、艶やかさを出すことができます。

商品の良さを最大限にアピールすることができます。
ターゲットに合わせてこのような加工をするのもいいかもしれません。

スーパーやコンビニなど、パッケージをよーく見てみてくださいね。


[更新日時] 2018年4月11日 ★ category : Blog ★ author : chimedesign (410)



個人情報保護方針 Copyright(C) 2017- チャイムデザイン All rights reserved. This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy andTerms of Service apply.


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。