どんな名刺を渡してますか?


新年度始まりました!
新しい部署や転勤など、新たな環境でスタートされる方も
多いのではないでしょうか。
もちろんそれは自分の会社だけでなく、お客様も同じです。

さらに名刺交換する場が増えますよね。
名刺って初対面の相手と交流するための入り口の一つです。
ただ連絡先を交換するだけのアイテムでしょうか?
それだけではありません。
名刺は受け取り率、保存率、再見率が他の販促物と比べても抜群に高いんです。

デザイナーからしてみても、あの狭いスペースに、どのようにその人らしさを出すか。
その企業らしさを出すか。実は制作も意外と時間がかかってるんです。

名刺とは自分の分身を相手に渡す。と、考えてみてください。
もちろん良い印象で伝わって欲しいですよね。

今までのお客様で
「今の名刺は交換するとき、実はちょっと出しにくくて。」
「自分で作ったけど紙や印刷が納得行かない。でもどうしたらいいかわからない。」
「デザインを変えたいから実費でいいから作り変えたい。」
「イラストを入れて交換するときの話題づくりをしたい。」
というお声本当に多く聞きます。
悩んでる方もいらっしゃるのでは?

名刺を作らせて頂いたお客様から、
「あれから営業が取れるようになった。」
「話の掴みがよくなった」
「渡す時、更にやる気がでる」
「予約の電話が増えた」
というお声を頂いてます。

新年度ということもあり、名刺のご依頼頂いてます。
話が盛り上がったり、渡す本人も気持ちの持ち方も変わります。
皆様の名刺はいかがでしょうか?
ぜひお気軽にご相談ください。


2018年4月2日 category : Blog author : chimedesign (439)


個人情報保護方針 Copyright(C) 2017- チャイムデザイン All rights reserved. This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy andTerms of Service apply.