見た目は違うけど同じこと


上の画像は二つとも同じことを指してます。

イラストなどビジュアルによる表現は、伝達スピードが早くなる場合も多く、
同じ言語を持ってない人でも通じます。
しかし、受け取り方の個人差が多いこともあげられます。

文字による表現は、受け取り方の個人差も少なく、
深く物事を説明することができます。
ですが、見た目が単調になってしまうことがあります。

情報を伝える上で、イメージを使うか文字で表すか、
時と場合によって使い分けることも必要です。


[更新日時] 2018年5月4日 ★ category : Blog ★ author : chimedesign (414)



個人情報保護方針 Copyright(C) 2017- チャイムデザイン All rights reserved. This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy andTerms of Service apply.


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。