なぜ色が見えるの?3つの条件が必要だった!


日々生活していると、様々な「色」に出会います。

やる気があるときは赤に惹きつけられたり、

悲しいときは青に惹きつけられたり、

自分が好きな色や興味がある色に目が行きます。

そもそもなぜ色を認識することができるのでしょうか?

物理的にご説明します。

色を見るのに必要な要素は3つ

1.光源 2.物体 3.視覚 この三つです。

ものを見るのは目(視覚)です。

そして、何がターゲットなのかということでもの(物体)が必要です。

しかし、真っ暗な部屋だったり夜は何も認識できません。

なので光が必要となります。

この三つの要素が揃ってはじめて目から入った情報が脳に伝わり、

色を認識することができるんです!

黒田五寸人参って!?

ちなみに、黒田五寸人参は長崎県大村市の特産品で、

「五寸」とつくだけあって、小ぶりの人参です。

糖度がとても高く、甘い人参として知られています。


[更新日時] 2019年3月12日 ★ category : Blog ★ author : chimedesign (411)



個人情報保護方針 Copyright(C) 2017- チャイムデザイン All rights reserved. This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy andTerms of Service apply.


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。