ニューヨーク近代美術館


デザイナー学院に通っていた頃学んだ絵画を実際に観賞して参りました。
ニューヨーク市内のマンハッタンにあるニューヨーク近代美術館「MoMA」です。

ピエト・モンドリアンの「ブロードウェイブギウギ」

モネ

ゴッホ「星夜月」

個人的な感想ですが、迫力や存在感に息が止まりそうでした。
目の前にすると、当時の時間を感じるというか、想像しちゃうというか。
作家が人生の証なんだなと。
色やタッチが皆違うので、一人一人の人生を感じた気分でした。
近くで観る凹凸感が特にリアルですね。

館内は絵画の他に写真アートや像、建築などもありました。
デザインとアートは別物なので、収蔵芸術としてみなされてなかったのですが、
こちらではポスターなどその他の企画展も過去に開催されており、
現代の表現も取り入れているそうです。


[更新日時] 2018年8月18日 ★ category : Blog ★ author : chimedesign (413)



個人情報保護方針 Copyright(C) 2017- チャイムデザイン All rights reserved. This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy andTerms of Service apply.


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。